令和3年度 喜多方地方広域市町村圏組合消防職員(高校卒程度) 採用候補者試験要綱

                                             喜多方地方広域市町村圏組合消防本部

1 試験区分、採用予定人員

試験区分 採用予定人員 勤務予定先及び職務の内容等の一例
消防吏員
(高校卒程度)
 4名程度 消防本部(総務課、消防課)、喜多方消防署、北塩原分署、山都分署、西会津消防署に配属され、各種災害における現場活動並びに火災予防等に関する業務、その他消防行政に関する業務に従事します。


2 受験資格

試験区分 受験資格
消防吏員
(高校卒程度 
平成7 年4月2日以降に生まれた者で、学校教育法による高等学校を卒 業した者
(高等学校卒業程度認定試験合格者を含む。)又は 令和3 年3月卒業見込みの者 

ただし、上記の受験資格に該当する者であっても、次のいずれかに該当する者は受験できません。
 ⑴ 日本の国籍を有しない者
 ⑵ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの者
 ⑶ 喜多方地方広域市町村圏組合職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 ⑷ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、
  又はこれに加入した者

3 身体の基準

 ⑴ 身 体  消防職員として職務遂行に支障のない身体であること。
 ⑵ 視 力  視力(矯正視力を含む)が両眼で0.7以上、かつ一眼でそれぞれ0.3以上であること。なお、裸眼視力に制限はありません。
        赤色、青色及び黄色の色彩の識別ができること。
 ⑶ 聴 力  左右正常であること。



4 試験方法及び内容

試験区分 試験種目 内   容 
消防吏員
(高校卒程度)
 第1次試験 教養試験  消防職員として必要な一般知識及び知能について、択一式による筆記試験を行います。
 適性検査  消防職員としての適応性を性格的な面から検査を行います。
 第2次試験 体力試験  消防職員として職務遂行上必要な体力試験(握力、上体起こし、反復横とび、立ち幅とび、20mシャトルラン)を実施します。
 運動着、運動靴を準備すること。(汗をかくことが予想されるので、着替え等を用意してください。)
作文試験  課題に対しての必要な表現力等について記述式による試験を行います。
口述試験  個別面接による試験を行います。


5 資格調査

  第1次試験合格者について、受験資格があるかどうか、申込書に記載されていることが正しいかどうかについて調査します。

6 試験日時、試験会場および合格者発表

試験区分 試験日時  試験会場 合格者発表
消防吏員
(高校卒程度)
 第1次試験
   令和2年9月20日(日)

受  付  9:00 ~  9:30
教養試験 10:00 ~ 12:00
適性試験 13:00 ~ 13:20

※ 受験者は昼食を持参してください。
 ○教養試験及び適性検査

 耶麻郡磐梯町大字磐梯字
 仁渡 1018
 「磐梯町中央公民館」
 TEL:0242-73-2017
 10月下旬に当組合掲示場に合格者を受験番号で掲示するほか、合格者に通知します。
第2次試験   第1次試験合格者に対して、別途通知します。


7 合格者の採用

 
⑴ 合格者は試験区分ごとに採用候補者名簿に登載され、成績順に採用する者を決定しますが、採用候補者名簿に登載されても、欠員等の関係から採
  用されないこともあります。この採用候補者名簿の有効期間は1年間です。

 ⑵ 初任給は、当組合の給料表によりますが、その他扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当、寒冷地手当等がそれぞれの
  支給要件に応じて支給されます。



8 受付期間

  令和2 年 7 月 15 日( 水 )から 令和2年8月 14 日( 金 )の午前8時 30 分から午後5時 15 分まで(土、日曜日、 国民の祝日を除く)とします。
 郵送による申し込みは 8 月12 日( 水 )までの消印のあるものに限り受付けます。

9 受験手続

⑴ 試験申込書の請求
 ○ 受験申込書 と受験票 は、 当消防ホームページ (http:// 119. kouiki.kitakata.fukushima.jp) からダウンロードし、印刷してください。
 ○ 直接 受け取る 場合は 、 喜多方 消防本部総務課及び各署・分署、喜多方市役所総務課、喜多方市各総合支所住民課、北塩原村役場総務企画課、西会
  津町役場総務課のいずれかにお出で下さい。
 ○ 郵便により請求する場合は 、封筒の表に「試験 申込書請求」と朱書きし、自分宛の返信用に 120 円切手を貼った宛先明記の角型2号封筒を必ず同封
  し 、消防本部総務課に送付し てください。
⑵ 受験申込みの方法
    試験申込書に必要事項を記入し、受験票の写真欄に最近6ケ月以内に撮影した本人の写真(上半身、脱帽、正面向き、縦6㎝×横4.5 ㎝)1枚
   を写真欄に貼付し、喜多方地方広域市町村圏組合消防本部総務課に提出してください。
    郵送で提出する場合は、封筒の表に「職員採用候補者試験申込」と朱書きし、返信用 に 120 円 切手を貼った自分宛の封筒(角型2号)を必ず同封
   してください。
    受験票がない場合、又は受験票に写真が貼付されてない場合は受験できません。

    試験要綱はこちら     受験申込書はこちら     受験票はこちら

10 郵送先及び問い合わせ先

      
 〒966-0056  福島県喜多方市字屋敷免 3958 番地
              喜多方地方広域市町村圏組合消防本部総務課
              電話 0241-22-6212

11 その他

 ⑴ 会場に駐車場はありませんので、自家用車等の乗り入れはご遠慮願います。
 ⑵ 受験の際は、「HB」の鉛筆と消しゴムを持参してください。
 ⑶ この試験に関し不明な点は、喜多方地方広域市町村圏組合消防本部総務課に問い合わせください。

12 試験結果の開示

   この試験結果については、喜多方地方広域市町村圏組合個人情報保護条例第 19 条第1項の規定により、口頭で開示を請求することができます。
   なお、電話やはがき等による請求では開示できませんので、受験者本人であることを明らかにする書類(運転免許証、学生証、旅券等)を持参のうえ、
   受験者本人が直接お出でください。

 試   験  開示請求
できる者
 開示内容  開示期間  開示場所
 第1次試験  第1次試験
不合格者
 総合得点・順位  合格者発表日
から1か月間
 
 喜多方地方広域市町村圏組合消防本部総務課内 
 第2次試験  第2次試験
受験者