消防署からのお願い
災害問い合わせに関するお願い

 火事のサイレンが聞こえた時「どこが火事だろう?消防署に聞いてみよう!」と思う人はたくさんいるはず。もしかしたら自分の家の近くかな?家族は大丈夫かな?と心配になるでしょう。しかし、一呼吸おいて冷静に対処してください。火事になると
119番に電話をかけ「今の火事はどこですか?」
と、1回の火事で119番に問い合わせが来る件数は常に2桁にのぼります。

119番で問い合わせが集中すると...
今すぐ助けが必要な人が119番をかけてもつながらない可能性があります。
喜多方地方広域市町村圏組合消防本部では、問い合わせに対して、
災害テレホンサービス  電話番号  0241−23−3311
で対応しております。また、大規模災害が起こった時などは、
NTT提供の「災害時伝言ダイヤル」
 なども活用してください。(ホームページ「災害」の項目を参照ください。)

助けを求める方のもとへいち早く駆けつけられるように、皆さんご協力ください。


戻る