アンビュランスサポート隊が耶麻農業高校で普通救命講習会を実施
平成29年9月14日山都町の耶麻農業高校で実施された普通救命講習会において、喜多方広域消防本部『アンビュランスサポート隊』のみなさんが指導に参加しました。


今回の普通救命講習会にはアンビュランスサポート隊9名と消防職員5名が参加。耶麻農業高校の生徒と教職員107名に対し、心肺蘇生法や応急処置の実技をメインに指導を行い、受講者は隊員の指導の下、積極的に取り組んでいました。
受講者が107名の大規模な講習会でしたが、アンビュランスサポート隊の方の協力があり、円滑に進めることができました。高校生という若い方にアンビュランスサポート隊を知ってもらう良い機会となりました。
   
   
    


    新着情報に戻る