事故ゼロへ!一酸化炭素中毒事故防止

北塩原分署では11月1日のワカサギ釣り解禁に合わせ、分署員全員でアイディアを出し合い、一酸化炭素中毒事故防止啓発ポスターを作成し、桧原漁業協同組合にポスター掲示を依頼しました。ポスターは管内の遊漁券販売所に掲示されます。

 北塩原分署管内では、この時期になるとワカサギ釣りが各湖で盛んに行われ、氷上でのワカサギ釣りが始まると、テント内で燃焼器具を使用し、そのまま換気せず、一酸化炭素中毒を起こしてしまう恐れがあります。そのような事故を起こさないためにも未然に防ぎましょう!