風水害
危険な前ぶれ
 普段から、自分の住んでいるところや職場の付近にある川や山、がけなどをよく観察しておき、雨が続いている間や、雨上がりに、何かふだんとちがう次のことを感じたらいつでも避難出来るようにみんなで声を掛け合ってください。また、身の危険を感じたら、速やかに避難してください。
  • 川の水かさが急激に、または、著しく上昇している。
  • 川がにごったり、流木などが流れてくる。
  • がけから音がする。小石が落ちてきている。
  • 斜面にひび割れや変形がある。
  • がけや斜面から水が噴出している。がけからの水がにごっている。
  • 山がミシミシと音がする。
  • 雨が降り続いているのに川の水位が下がっている。
    (鉄砲水の危険があり、非常に危険です)
以上のことを踏まえて適切に対処し、自分の身の安全を確保してください。


戻る